灯り

コメント

いろは設計室の橋垣史子です。

以前からずっと行ってみたいと思っていながら行けていなかったお店「CASICA」さんへ行ってきました。

家具や雑貨の販売もあり、食事スペースもあり、ギャラリーもあるのですが、この日はギャラリーでは飛松灯器さんのランプエシェード(ペンダント照明)が展示が行われていました。

やわらかく灯ったランプシェードが、高い天井から様々な高さに吊るされていて、幻想的な不思議な空間でした。美しいです。
(飛松さんの展示は現在は終了しています。)

お店にはアンティークの家具が多いのですが、その中に新しい物も自然に組み合わされていたりして、セレクトも展示の仕方やインテリアもとても素敵でした。

サビ加工の扉に真鍮のドアノブ。入口からもうすでにカッコよかったです。

コメント

コメントを残す